中野区の注文住宅メーカーと工務店探しNAVI【公式】では、
これから注文住宅を中野区で建てたい人に向けた、
お得なおすすめ情報を掲載しています。

 

中野区の注文住宅メーカーと工務店探しNAVI

中野区の注文住宅メーカーと工務店を探すなら、
当サイトを参考にして下さい。

 

中野区の注文住宅

 

中野区で注文住宅を考えると、自由に設計できるメリットがある、
工務店を希望する人が多いと思います。

 

ただ自由に設計できると、
こんな造りにしたい、お風が呂は大きいほうがいい、3階建て、
地下室もほしい、さらにはシアタールームなど
夢が大きく膨らんで、予定してた金額をオーバーしてしまう…
なんてことは、中野区で注文住宅を建てる際のあるあると言えます。

 

これは中野区の注文住宅に限らず、全国どこでも同じです。

 

こんな時に頼りになるのが、中野区の注文住宅の施工に慣れていて、
親身になって、あなたの家を作ってくれる工務店です!

 

中野区の注文住宅

 

こういった良心的な工務店は、あなたの予算に合わせたプランで、
出来るだけ希望に答えてくれるので、中野区で注文住宅を考えてるなら、
絶対に良心的で信頼できる工務店や会社を選びましょう!

 

 

中野区の注文住宅なら大手でなく地域密着型がおすすめ

中野区の注文住宅なら、大手メーカーでなく中野区に地域密着型がおすすめです!

 

あえて名前は出しませんが、中野区にもテレビCMでよく観るような、
大手の住宅メーカーがあります。

 

もちろん中野区にある大手のハウスメーカーも、施工や建築、設計など技術に優れていると思います。

 

ただ大手の住宅メーカーは、展示場の維持や綺麗なパンフレット、テレビCMなどで、
かかっている費用も、注文住宅を依頼する際に含まれているんです。

 

落ち込む男性

 

仕方ないといえば、仕方ないですが、ちょっといい気持ちではないですよね?

 

その点、中野区など狭い範囲への地域密着型の工務店なら、材料費とかかった人数の施工費だけがかかります。

 

しかも大手よりも融通が利くので、細かい部分の調整や、
ちょっとしたわがままも聞いてくれる可能性が高いです。

 

笑顔な男性

 

中野区で暖かい家庭になる家を建てるんですから、人間味があって暖かい人たち
作ってもらいたいと思いませんか?

 

中野区でも建て売りなら大手がいいかも知れませんが、
中野区の注文住宅なら絶対に大手より地域密着型がおすすめですよ!

 

中野区で注文住宅を考えてるなら、1度見積もりを取ってみましょう。

 

笑顔な家族

 

中野区で注文住宅の業者選びを失敗しないポイント!

中野区で注文住宅の業者選びを失敗しないポイントをいくつか紹介します。

 

これを知ってるのと知らないのでは、大きな違いが出ますので勉強しておきましょう。

 

勉強する男性

 

中野区の注文住宅で工務店を選ぶ際に、
大きな基準になるのが、会社設立からどれぐらい続いているか?
がとても大事になります。

 

当然、昨日今日出来たような会社では、
あなたの家を建てている間に、倒産してしまう可能性もありますよね。

 

なので極端に出来たばかりの会社は敬遠しましょう。

 

それとは逆に、長く続いている会社なら、
当然いい家を建てるから信頼があって、
次々と注文住宅の依頼があるから、会社が続いてきたはずです。

 

なのであなたの希望する注文住宅を、中野区で建ててくれる可能性が高いです。

 

笑顔な男性

 

続いては、工務店が新築住宅のみを扱う、もしくはメイン事業か?
という点にも注目してください。

 

仮に長く経営されてる会社でも、新築住宅をほとんどやってないなら、
中野区で注文住宅をお願いするのはNGです。

 

リフォームがメインの工務店にお願いしたら、注文住宅は不得意な分野なので、
いい住宅ができるとは思えないですよね。

 

なので中野区の注文住宅は、新築に慣れている会社を選んで下さい。

 

費用や総額をキチンと教えてくれる業者を選ぶ!

笑顔な男性

 

中野区だけでなく注文住宅は、建て売りよりも費用は高くなります。

 

これは当たり前なので、納得できるとしても、「出来るだけ安い価格で家を建てたい」
と思うのは誰でも同じではないでしょうか?

 

注文住宅なので、最初から費用が分かるわけではなく、

 

在来軸組工法にする、廊下は漆喰の壁がいい、
外壁は光触媒を塗りたい、2階建てで天井が高く吹き抜けにしたい、
などなど

 

色々なことが決まって、初めて予算が出るのが注文住宅ですが、
ここまで条件が決まって来ているのに、概算の費用を教えてもらえない、
または濁してくるような業者は止めましょう。

 

断る男性

 

なぜなら、あとから付帯工事といって、
追加で費用を請求してくる可能性があるからです。

 

なぜそんなバレる嘘というか、ごまかしをするのか?と言えば、
高い費用を聞いて、止めてしまうことを恐れているからです。

 

このような業者は中野区だけでなく、注文住宅を考えてるなら、
絶対に避けたいところですので、本当に注意して下さい。

 

予算オーバーや、思っていたのと違う出来上がりになってしまったら最悪です。
なので、中野区のこの場所で、希望の家を建てるなら、
概算の総額はいくらです!としっかり教えてくれる工務店を選びましょう。

 

中野区の注文住宅

 

最後に中野区で注文住宅するなら、
知っておきたいポイントの最後になります。

 

それは、お客さん目線で希望の注文住宅を建ててくれる業者なのか?
です。

 

大手のハウスメーカーにありがちですが、自分たちが妥協したくないポイントだと言っても、
自社の都合がいいように、言葉巧みに誘導を行う業者は存在します。

 

いくら要望を伝えても、弊社ではこちらをお勧めします。

 

のような進め方をしてきます。

 

もちろん、これだけなら断ればいいじゃない、と思うかも知れませんが、
「現在、キャンペーン中なので、期間内に契約して頂ければ、○○円もお得になります。」
など金銭面などを武器に誘導してきますので、注意して下さい。

 

あなたは安い家ではなく、安くて良い家を買いたいということを忘れずに。

 

中野区で注文住宅を考えている人は、期間限定キャンペーンなどに
流されないように心構えをしておきましょう。

 

笑顔な男性

 

中野区で注文住宅するならまとめ!

中野区で注文住宅を作るなら、失敗しないように
工務店やメーカーの選び方についてコツや方法をポイントで掲載してきました。

 

中野区でも建て売り住宅や中古物件と比較すれば、
当然、注文住宅が高価になりますが、1つ覚えておいて欲しいことがあります。

 

それは、相場より高いお金を出せば、いい家が建つ分けではない!

 

ということです。

 

中野区の注文住宅を依頼する時、相場よりも高いから高品質、
相場より安いから低品質というわけではないので、
大事なことは、あなたの希望に合った金額で満足できるマイホームが出来ることです。

 

メーカーの言われるままに、許容範囲を超える金額を払うのは止め、
品質と金額、どちらも満足できるような注文住宅を作ってくれる、
中野区の業者を選んで下さいね。

 

ちなみに東京23区(中野区も含む)の注文住宅の坪単価は、
57万円ぐらいが相場とされてます。

 

この坪単価よりも極端に高い、または逆に極端に安い場合は、
気をつける必要があります。

 

笑顔な家族

 

中野区の注文住宅でかかる費用の内訳は?

中野区の注文住宅でかかる費用の内訳について書いておきます。

 

費用の計算

 

中野区で注文住宅を建てるなら、建物とは別に外溝工事、保険、税金など、
色々な費用がかかってきます。

 

これらを含めた、全体の予算を【総費用】といいます。

 

総費用について少し詳しく書いていきますね。

 

本体工事費用

本体工事費用とは

この本体工事が約8割になり、予算の中で大きな割合を占めます。

 

本体工事には、
仮設工事費用:足場や仮設の電気・水道や職人用のトイレなど
基礎工事費用:建物を支える基礎の部分
他にも左官や内装、ドアやキッチン、空調など挙げればキリがないほどあります。

 

 

別途工事費用

別途工事費用とは

別途工事費用は駐車場や庭、エアコンや照明器具、カーテンなどの
購入にかかるお金になります。

 

他にも敷地に以前の建物がある場合の解体工事や、
造園、さらに設計料金もここに含まれます。

 

 

諸費用

諸費用とは

諸費用は中野区で注文住宅を作るときに
前後で支払う必要があるお金になります。

 

基本、現金での支払いになるので、住宅ローン以外に
総工事費用の10%ほどは現金を確保しておくといいでしょう。

 

主に税金や手続き料、地震や火災などの保険料になります。

 

※諸費用込みで借り入れが可能な住宅ローンもあります。

 

 

上記の3種類が、中野区で注文住宅を依頼するとかかる費用になります。

 

よくCMなどで見かける、「○○円の家」のような表記は、
本体工事費用のみのことが多いので、実際に見積もりを出してみると、
聞いていた金額より高くなることがほとんどです。

 

 

以上のような流れで、中野区の注文住宅は進んでいくので、
最初に理解しておくと、話しがスムーズですし、担当者とも話しやすいので知っておきましょう。

 

笑顔な家族

 

 

注文住宅とは?中野区で家を建てたい人へ

注文住宅とは、いったいどういったものを指すのか?

 

注文住宅の定義を知っておきましょう。

 

注文住宅とは?

 

注文住宅とは

建築主(オーナー)が希望をプランニングして、施工会社と請負契約を交わし、
1から建設する新築住宅を指します。

 

反対に購入するときに、間取りや仕様が決まっているのが、
分譲住宅(建て売り)になります。

 

 

注文住宅のメリット
間取りや外観は当然、さらには使用する材料や使用したい設備器具も選べますので、
他にはない、オンリーワンの家が建てられますし、細部にまでこだわることが可能です。

 

注文住宅のデメリット
分譲住宅よりも費用が高くなります。
(※手間がかかるので、かかわる人数も多くなりますし、デザインにこだわり過ぎたり、
希少性が高い、または原価が高い材料を使えば、料金は高くなります。)

 

注文住宅と分譲住宅の違い

 

中野区に限らずですが、注文住宅を作る際に、
1番難しいのは、完成品を購入するわけではないので、
図面などを参考にイメージして、完成時の状態を理解しなければいけません。

 

施工業者側と認識の違いがあると、思ってたものではない家が出来てしまうので、
注意する必要があります。

 

この認識やイメージを出来るだけ、分かりやすく共有してくれる会社に

 

依頼することが、中野区の注文住宅を作る上で、非常に大切になります。

 

当サイトで紹介している、会社は親身になって相談や期待に答えてくれるので、
選んで間違いありませんよ!

 

 

中野区の町名一覧!

中野区で注文住宅を検討してる人のための
分かりやすい、町名一覧です。

野方 弥生町 大和町 沼袋 新井 本町 江原町 鷺宮 丸山 白鷺 上鷺宮 松が丘
中央 江古田 東中野 南台 若宮 中野 上高田

 

以上が中野区の町名一覧になるので、注文住宅を作る際は参考にして下さい。

 

 

中野区で注文住宅を作るなら土地も必要

中野区で注文住宅を作るなら土地も必要ですよね。

 

中野区で注文住宅の土地
もちろん、最初から土地を持ってる方や、
すでに土地を購入済みなら、あとは家を建てるだけなので、
中野区で土地を探す必要はありません。

 

ただこれから、中野区で注文住宅を建てたい、
けど土地も持ってないし、決まってないなら、

 

信頼できる工務店やハウスメーカーで、土地の相談もしてみましょう。

 

特に大手ではなく、中野区に根付いている地域密着型の
工務店は地元の付き合いが深いので、超優良の土地を
比較的安い価格で購入できるツテ、コネがあったりするので、
相談してみるといいですよ。

 

相談するだけなら無料なので、遠慮せずプロに相談してみましょう。

 

中野区で注文住宅を建てるのに、まだ土地がない人が参考になればと思います。